記事が書けなかった当時を思い起こせ

昔の自分と対話すると初心者の気持ちが見えてきます。、
「こんなことがわからなくて悩んでいたんだよな?」
ブログ量産か1つのパワーブログか?
男性悩み.jpg
ブログを始めたころの自分は、
何を書いたらよいかわかりませんでした。
その結果、気がつくと中途半端な記事しか書いていない
ブログがたくさん増えていましたね。
思考錯誤していたんですね。
書けない人の気持ち、よくわかります。
ですから、始めたばかりの当時の自分をよく思い出して
記事が書けない人は
「こうすれば、始めたばかりの初心者さんが喜ぶんじゃないか?」
ということを常に考えながらテーマを決めたり、
記事を書く努力をすればよいんじゃないか?って
思いましたね。
前日のブログでは、偉そうに“テーマを決めること”
なんて言っていますが、
当時の自分は、これがなかなか決まりませんでした。
———————————————————————
参考無料レポート
★マグネットコピーライティング
~半永久的に使用可能な売り文句の方程式~

———————————————————————
仕方なく気の向くまま、●●の日記、的なブログをいくつか開設しては、
グーグルアドセンス貼り、スタートしたわけです。
見切り発車もいいところです。
その数個のブログは、後から身に着けたスキル、
楽天、アマゾンのアフィリエイト
に使うようになりましたから無駄ではなかったのですけれどね。
しかし、自己流の楽天、アマゾンでは、儲かりません。
ちゃんと勉強すれば、儲けている人は存在します。

★具体的な記事ネタ

さて、具体的な記事ネタですが大きく分けて3つあります。
1.アフィリエイト全般に関連する情報
・ASP の登録方法の解説、ネットバンクの登録方法、無料ブログサイトの登録方法
・無料ツールの使い方(ヤフー急上昇キーワード、SEOチェックツールなど)
2.ブログ運営全般に関する情報
・SEO 対策、アクセスアップ方法
・ランキングサイトの参加、コメント回り、あし@設置、逆アクセスランキング設置
ソーシャルブックマーク、検索エンジン登録

3.実践の過程や結果を報告する記事
これができれば、説得力が増しますね。
・ブログのアクセス数が増えた、
・ランキングで○位になった。

どんな小さくても記事にしていくことを意識してください。
情報商材が何本売れた、という実績の記事ならなおさらです。

★余談として=アフィリエイトをスタートした当時の自分

最初に購入した「アンリミテッドアフィリエイト」でした。
メルマガブログアフィリエイトが中心。
記事を書けない自分としては、ブログをいくつか作ったものの、
更新がままならずに、やがて手が止まってしまいました。
その後、初心者でも稼げる、とうたい文句に「下克上」を購入。
こちらは、トレンドアフィリエイトが中心で、記事の書けない初心者向けの内容
でした。
グーグルアドセンスをブログに設置、報酬を得る仕組みを解説したもので、
トレンド×物販、トレンド×●●、といったように、
下克上で学んだスキルを基礎にして
「いろいろなものに応用できるのですよ」と作成者のバナナディスクさんは言います。
「アンリミテッド」はボリュームのある内容で、当時の私には正直キツかったです。
ですので、まずは初心者から入るのなら、下克上でブログ記事を書けるように
なってから「アンリミテッド」にチャレンジすればよいと思いますね。
今では、役に立つ教材として自分の中では位置づけています。
なすすべなく
どちらも大切です。
1つのパワーブログを作ろうと思ったら、いくつかの無料ブログを作り
テーマを決めずに書いていきましたよ

物を買うか迷った時 信頼のある人から買う

あなたのプライベートな面が信頼、共感を呼ぶ

人は感情で物を買うといわれます。
最終的には、信頼のおける人から買うように
この信頼も、日頃から自分のことを知ってもらう努力をしていかないと
読者から物を買ってもらえません。
脳の構造がそうなっているのでしょうか?。
つまりこういうことです。
・あなたが、読者さんに何を伝え、どうなってほしいのか?
・どういう想いでブログ記事を投稿して、情報発信をしているのか? 
・この商材を紹介して、読者さんにどうなってもらいたいのか?
このことを伝えたい、という意識で情報を発信していかないと読者さんにからそっぽを
向かれますよ、ということです。
多くのサイト運営者の考え方、ポリシーというものが、
伝えきれていないから、読者さんに共感してもらえないのではないでしょうか。
企業でも同じことです。
『経営者やスタッフさんの、
商品に対する想いやプライベートな一面』
が伝えきれていない。
『経営者やスタッフの人間臭い一面などが
垣間見た感じがすると、人は親しみも湧くし
共感してくれるのではないでしょうか?
知ってもらいたい、お伝えしたい
握手.jpg

目的を明確した記事を書く

具体的に明確に伝えることが大切ですね。
・メールアドレスが欲しいのか?
・無料レポートをダウンロードして欲しいのか?
・アフィリエイトリンクをクリックして欲しいのか?
これが不明確になると、読者さんがあなたのブログを
読む目的も曖昧になります。
※記事を書くときは、伝える目的を明確に
ということが今日のポイントでした。

ブログ読者を増やす その方法は?

★アクセス数=集客ではない


ブログでは、大切なことはよく“アクセス”と言われますよね。
アクセスがどれくらい集まったか?、と言われますが、
アクセスが多ければ、即集客につながるとは、限りません。
ブログやメルマガを使った、ビジネスでは、
ポイントは3つ
「お客さんを集める」
「お客さんを教育する」
「必要な人に販売する」
と言われます。
DRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)と言われる手法です。
しかしですよ。
「今日は昨日よりアクセスが多い!」
「今日は昨日よりアクセスが少ない・・・。」
“毎日アクセスばかり気にしていても、
集客にはつながらない”ってことです。
通行人.jpg
実際の店舗で分かりやすくいうと、あなたが出した店の前を通る人の数です。
つまり、通行人の多いところ、交通量の多いところなどに店を
オープンしてもつぶれてしまうお店ってありますよね。
お客さんから「こんなお店、探していたんです」って言われる
ようになれば、利益につながること間違いないですよね。
ブログでいえば、訪問者からのメール問い合わせをもらうことです。
何度も言いますが、アクセス数=集客ではないのです。
見込み客の集客さえできれば、
販売・制約に結びつくということなんですね。
ですから、ブログタイトル、記事タイトルに沿った内容の記事内容を
点検して、もう一度、このブログの目的は一体何なのか?
を自身に問いかけていくようにしてはどうでしょうか。
どんな読者さんが見込み客になるのか?
その目的ははっきりしてくるはずです。

★読者さんに、信用・信頼してもらうことの大切さ

読者さんとのマッチングで重要なのが、“ブランディング”です。
読者さんがあなたに「共感」しなければ、記事を読んでくれません。
つまりあなたと読者さんとの”信頼関係を築くこと”、の大切さです。
それには、あなた個人を深く知ってもらう、そうした情報発信を
ここがけるべきなんです。
結局こういう信頼関係がないと、
あなたから情報商材が売れる事はないからです。
これは、実際の例を挙げて説明すると、
商品の説明しか入っていない、
アフィリエイトリンクが張ってあるだけの、
ブログ記事を見つけたとします。
その記事を見つけた時、
あなたは、こんなブログから商品を買いますか?
ということなんです。
前ページと重複しますが、もう一度詳しく書きます。
あなたが、どんな人なのか?を説明することが重要であること。
・名前(ペンネーム)
※覚えやすい名前にすることがポイント
・簡単な自己紹介
※ブログの1記事を使って書くこと。
・アフィリエイトブログを始めた理由
・夢
・写真または似顔絵
※花やペットの写真より、顔のイラストの方がベスト
※副業だと顔出しはNGですからね。

ブログ初期 に決めておくこと

ブログ初期 に決めておくことは4つ

ブログを開設したら初期段階で、記事を書く前の準備として
まず初めにしなければならないことが“4つ”あります
1.ブログのカラムを決める
2.ブログタイトルを決める
3.ブログ説明文を決める
4.ハンドルネームを決める
の4つです。
ノートPC.jpg
★1.ブログのカラムを決める
●最初は「右サイド2カラム」を指定してください。
『SeeSaa ブログ』でブログ開設した方は、ログインして管理画面から
左サイドバーの「デザイン 」をクリック。
「デザイン」の「PC」、「デザイン一覧」からお好きなテンプレート
が選べます。
「new」「シンプル」…etcなど種類がいくつかありますね。
ここで、サンプルテンプレートが色々でてきますが、
タイプによって、サイドバーの位置が選択できると思います。
昔は、左と右にサイドバーがあるタイプ(3カラム)が主流でしたが、
今は、右サイドにバーがあるタイプ。
“右利きが多いから、右サイドバーが見やすい”、など
他にも諸説ありますが、
迷わず「右サイド2カラム」を選んでください。
左と右にサイドバーがあるタイプ(3カラム)
だと、コンテンツが多い場合には有利ですが、
ブログ初期では記事数もあまりありませんし、
“寂しいブログ”という印象を
訪問者さんに与えてしまうからです。
★2.ブログタイトルを決める
次に、ブログタイトルですが、
これって結構悩みますよね。
結論から先に言うと、
●“ブログタイトルは何回でも変更できる”
●“気軽に決めてください”
ということです。
ただし、キーワードは、意識してください。
キーワードとは、“検索エンジンに引っかかりやすい言葉
をタイトルに盛り込む”
ということ。
●例をあげると「アフィリエイト」「稼ぐ」「副業」「副収入」
「情報商材」「レビュー評価」「ブログ」
「メルマガ」などが考えられます。
この中から、タイトルに入れるキーワードを3つ以上5つ以内で決めてください。
これは、検索ユーザーが、このキーワードを
検索窓に打ち込む可能性の高いワードということです。
この言葉を意識してタイトル文を考えてみましょう。
さらに詳しく言うと、
●「キーワードで始まるブログタイトルにする」
●「20 文字~30 文字ぐらいにする」
※できれば、キャッチコピーになるもの入るのが良いが
できなくてもよい
『文字数カウント』サイト
●NG!
※ハンドルネームで始まるタイトル
※稼いでいない金額をタイトルに入れない
(例えば10万稼ぐ、100万稼ぐなど)
●意識してほしいこと
あまり深くSEO 対策を、考える必要は無い
●限定したジャンルのキーワードは使わない
今後アフィリエイト稼いでいくためには、ブログにはさまざまなジャンルから
情報やレビューを書くことになると思います。
※楽天、グーグルアドセンス、PPC、サイト物販、情報商材アフィリエイトなど
例えば、ブログタイトルを「楽天アフィリエイトで稼ぐための情報ブログ」とした場合には
記事が楽天に偏ってしまいほかの情報が書きずらくなってしまうからです。
限定したブログで稼ぐ場合にはそれでよいのですが・・・。
情報商材をアフィリエイトするブログ、を目指すのであれば、
偏らない書き方にすべきです。
★3.ブログ説明文を決める
●この説明文もブログタイトルに含めたキーワード
を盛り込んだ説明文にしてください。
★4.ハンドルネームを決める
“短く、覚えやすいもの”がベストです。
●NG!
※「英語名は使わない」「あまり長い名前にしない」
※ブログタイトル、ブログ説明文、ハンドルネームを考える
際に参考にしてほしいのが、
『人気ブログランキング』アフィリエイト
です。
※他にも『にほんブログ村』アフィリエイト 人気ランキング
も参考になります。

無料ブログサービス おすすめは 初心者向き

無料ブログのメリットは

無料ブログサービスを利用するメリットについて
検索エンジンにインデックス(認識)されるのが
早い点があげられますね。
新しいブログでも、インデックスされるのが早いと、
記事内容によっては、上位表示が可能ということです。
また、記事を書く際にも、HTML の知識無しでも
いきなり文字を打っても記事表示されますね。
また、レンタルサーバーなども不要ですから、
お金がかかりません。
さて、ワードプレスなどは、テンプレートは
無料のものもあるのですが、
ドメインをとりサーバーも
レンタルしなければならず、これらはすべて有料です。
ドメインがインデックスされるには
時間がかかりますし、ブログを開設当初は、結果が見えにくい
ということで、モチベーションが下がってしまうでしょう。
アフィリエイトで稼ぐには、
早く成果を求めがちですが、
長い期間、稼いでいくためには、
ブログサイトの手直しに着手することもしばしばです。
HTML の知識、CSS の知識に加えて、画像加工の知識も
必要になってきます。
a0002_010560.jpg

どのブログサービスを利用するとよいか

主なブログサービスと内容を紹介いたします。
■FC2 ブログ
 http://blog.fc2.com/
・容量:1GB
・カスタマイズ性:3
・アフィリエイトの自由度:3
・広告の量:少ない
・PING:1000 文字
・独自ドメイン:無し
・ドメイン:サブドメイン形式
■SeeSaa ブログ
 http://blog.seesaa.jp/
・容量:100MB
・カスタマイズ性:3
・アフィリエイトの自由度:3
・広告の量:少ない
・PING:制限無
・独自ドメイン:可
・ドメイン:サブドメイン形式
■ライブドアブログ
 http://blog.livedoor.com/
・容量:2.1GB
・カスタマイズ性:3
・アフィリエイトの自由度:2
・広告の量:普通
・PING:10 箇所まで
・独自ドメイン:有料
・ドメイン:ディレクトリ形式
無料版と有料版の二種類がある。
有料版は月額262 円、有料版でないと、
サイトドメインがSEO 的に
不利な点あり。
結局、ライブドアでブログは有料版でないと
アフィリエイトには向かない。
■アメーバブログ
 http://ameblo.jp/
・容量:1GB
・カスタマイズ性:1
・アフィリエイトの自由度:1
・広告の量:多い
・PING:20 箇所
・独自ドメイン:無し
・ドメイン:ディレクトリ形式
ペタ機能を使ってブログに足跡を付ける事で、
アクセスも、そこそこ集まります。
カスタマイズ性が非常に低く、
HTML 編集が出来なくて、CSS も一部のみ編集可となっています。
アフィリエイトは、アメーバの規約にある方法のみでしか
できないことになっています。
有名人が多数使用しているブログとしても
有名。
目立つポジションには、広告が必ず入るために、
ブログ管理者にとっては、PRする箇所が限られてしまう。
アフィリエイトは、アメーバブログの規約(楽天、アマゾンのみ)
による方法でないとできないためにので、
ほかのアフィリエイトリンクを
貼ると、ブログが削除される危険性がある。
とまあ、無料ブログといっても、特徴はさまざまですが、
TAKAが推奨するのは『SeeSaa ブログ』ですね。
カスタマイズ性と、アフィリエイトの自由度で選びました。
『SeeSaa ブログ』の長所はほかにも
1つのID で100ブログ作成(無料は5個まで)できること、
PDF ファイルもアップ可能です。
デメリットを上げるとすれば、サイトが重い点です。
更新や接続に時間がかかり、
結構イライラしたりします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました