記事が書けなかった当時を思い起こせ

ブログで収入を得る仕組み

昔の自分と対話すると初心者の気持ちが見えてきます。、
「こんなことがわからなくて悩んでいたんだよな?」
ブログ量産か1つのパワーブログか?
男性悩み.jpg
ブログを始めたころの自分は、
何を書いたらよいかわかりませんでした。
その結果、気がつくと中途半端な記事しか書いていない
ブログがたくさん増えていましたね。
思考錯誤していたんですね。
書けない人の気持ち、よくわかります。
ですから、始めたばかりの当時の自分をよく思い出して
記事が書けない人は
「こうすれば、始めたばかりの初心者さんが喜ぶんじゃないか?」
ということを常に考えながらテーマを決めたり、
記事を書く努力をすればよいんじゃないか?って
思いましたね。
前日のブログでは、偉そうに“テーマを決めること”
なんて言っていますが、
当時の自分は、これがなかなか決まりませんでした。
———————————————————————
参考無料レポート
★マグネットコピーライティング
~半永久的に使用可能な売り文句の方程式~

———————————————————————
仕方なく気の向くまま、●●の日記、的なブログをいくつか開設しては、
グーグルアドセンス貼り、スタートしたわけです。
見切り発車もいいところです。
その数個のブログは、後から身に着けたスキル、
楽天、アマゾンのアフィリエイト
に使うようになりましたから無駄ではなかったのですけれどね。
しかし、自己流の楽天、アマゾンでは、儲かりません。
ちゃんと勉強すれば、儲けている人は存在します。

★具体的な記事ネタ

さて、具体的な記事ネタですが大きく分けて3つあります。
1.アフィリエイト全般に関連する情報
・ASP の登録方法の解説、ネットバンクの登録方法、無料ブログサイトの登録方法
・無料ツールの使い方(ヤフー急上昇キーワード、SEOチェックツールなど)
2.ブログ運営全般に関する情報
・SEO 対策、アクセスアップ方法
・ランキングサイトの参加、コメント回り、あし@設置、逆アクセスランキング設置
ソーシャルブックマーク、検索エンジン登録

3.実践の過程や結果を報告する記事
これができれば、説得力が増しますね。
・ブログのアクセス数が増えた、
・ランキングで○位になった。

どんな小さくても記事にしていくことを意識してください。
情報商材が何本売れた、という実績の記事ならなおさらです。

★余談として=アフィリエイトをスタートした当時の自分

最初に購入した「アンリミテッドアフィリエイト」でした。
メルマガブログアフィリエイトが中心。
記事を書けない自分としては、ブログをいくつか作ったものの、
更新がままならずに、やがて手が止まってしまいました。
その後、初心者でも稼げる、とうたい文句に「下克上」を購入。
こちらは、トレンドアフィリエイトが中心で、記事の書けない初心者向けの内容
でした。
グーグルアドセンスをブログに設置、報酬を得る仕組みを解説したもので、
トレンド×物販、トレンド×●●、といったように、
下克上で学んだスキルを基礎にして
「いろいろなものに応用できるのですよ」と作成者のバナナディスクさんは言います。
「アンリミテッド」はボリュームのある内容で、当時の私には正直キツかったです。
ですので、まずは初心者から入るのなら、下克上でブログ記事を書けるように
なってから「アンリミテッド」にチャレンジすればよいと思いますね。
今では、役に立つ教材として自分の中では位置づけています。
なすすべなく
どちらも大切です。
1つのパワーブログを作ろうと思ったら、いくつかの無料ブログを作り
テーマを決めずに書いていきましたよ