文章の構成は、結論から逆算して考える

2017年11月12日ブログで収入を得る仕組み

★読みやすい文章にする

書くときは“一気”に書け!ということでしょうか。
私の書いているやり方ですが、
書き終わった後、改行したり1行は30文字程度に整える、
というようにしています。
書けるときには一気に書かないと
書けなくなってしまいますからね。
私は日頃、携帯のメールでも、
要点を考えながら書くというよりも
思いつくままに、
相手に伝えようとすることを書いてしまいます。
箇条書きにしていくつか書き出しますよ。
それから文章にしていきますから、
最初に書いた文章をでも最後にもっていったり
最期の書いた内容の箇条書きを見出しに使ったりします。
見やすくするポイントは、ブログの場合、
文字に色を付けたり、大きくしたり、太字に
できますから、強調したい箇所を大文字にするようにします。
強調したいポイントは色を付けたりしますね。
「小見出し(サブヘッド)」も有効です。
ここまでを、まとめると
・1行の文字数は30 文字程度
・段落ごとに1~3 行の改行
・太字にしたり、大文字にしたり、色づけしたりする。

★文章は起承転結で!出口は1つ

アフィリエイトの場合は、
何が言いたいのか What(起と承)
その理由、根拠 Why(転)
結局どうすればよいのか How(結)
この3構成で大丈夫です。
<例>簡単に書くとこういうことです。
今日は○○ランキングをご紹介します。
アクセスアップに困っていたので、(起と承)
ランキングサイトに登録したら(起と承)、
アクセスが結構増えました。(転)
あなたも登録してください。(結)
こういう文書構成です。
それから、出口は1つと、“小見出し”
を付けましたが、最後読者さんに
どこに誘導したいのか?ということです。
・お勧め無料レポートのサイトに移動して貰う
・お勧め無料ソフトのサイトに移動して貰う
・自分のレビュー記事に移動して貰う
これは売れるセールスレターのポイントでもあります。
ゴールを決めて、結論から逆算していくやり方ですよね。

最後に、ブログの良いところは何度でも、
書き直しができる点です。
おかしい、と感じたら、何度でも修正してください。
自分らしさ、感情を表に出す文章を心がけましょう。

2017年11月12日ブログで収入を得る仕組み

Posted by fukugyo@win